【除菌】99%滅菌が当たり前!このままだと大変!子供への影響は?

スポンサードリンク

最近良く見る99%除菌

滅菌する事。

除菌する事。

あたり前の世の中になってきました。

潔癖性であれこれ汚い物を遠ざけています。

そもそも滅菌や除菌する理由ってなんだと思いますか?

大きく分けて2種類あります。

❶人間が抗体を持たない強い菌を除去するため

❷企業がクレームに巻き込まれないための対処法

ここが大事な点です。

菌は全てが悪なワケではないのです。

 

勘違いされた菌除去への代償

何でも除菌しようとしていませんか?

必要なのは、O-157や鳥インフルエンザなどの人が対抗できずに死に至る菌を除去する事です。


 

なんでこんな除菌除菌の世の中になったか。

今の企業は、少しの責任でも
賠償問題につながるから。

なので食品関係は特に会社を守るために滅菌を目指します
それが「我が社は滅菌!良い商品」とCMも流れ、国民は「滅菌する事が良い事」と考えるようになりました。

違いますよ!企業は責任を取らされないように、滅菌しているだけで、一般人まで滅菌を始めるとどんな事が起ころうか。

本来、体に取り込んで、抗体ができるはずの菌に対する力も失いかけます。

簡単に体調を崩し、風邪を引き、ちょっとした事で重症化するようになってしまっています。

 

人間が滅びる時は菌による


 

よく、映画でも、人間が太刀打ちできずに滅びるのは菌というストーリーを見ますが。

本来、悪さをしない菌も。

滅菌し続ける事で、人間が菌に対する力を失い。

滅菌する事で菌自体が除菌に対して進化していきます。

人間が考え方の間違えた情報により、自分自身で、映画のような世界に近づいるように感じます。

今一度個人で行う滅菌について考えてみてはいかがでしょう。

「👍いいね!」を押すと、最新情報が見れるようになります^^

 

わかりやすいこんな動画がありました

https://life-style-create.jimdo.com/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB/