成り行き売買に潜む危険

【ストップ高】

このように、人気が偏る事で、どちらかの注文が全くなくなり。
1日の取引上限に達してしまった場合このような「S」マークがつきます。

この時、711円で指数注文(予約注文)が2300入っています。
そして「売るよ〜!」って人が一人もいない状況
市場が開いている時は上限が決まっているのでこれ以上の値段で売値を付ける事はできませんので安心ですが。

15時過ぎて市場が終わった後に。
もし成り行きで「いくらでも買うよ〜」って言っちゃうと。
次の日「あら、そう。じゃあ861円で売るわ!」
って人が多かった場合。制限は解除されてますから。

861ー711=150 で

一瞬にして150円(100株で15,000円)
株価が上がった状態で購入することになります。

もちろん次の日の流れが150よりも
更にプラスになる流れだったらまだ良いですけど。
そんな事の方が少ないですから。

もし株価が急に下がってマイナスだった時は
購入した時の150に上乗せして更にマイナスになります。
1日で30,000円負けとかしちゃうわけです。

素人で過熱株に手を出して損する人はこんな感じで負けてます。
プロからしたら良いカモですよね!
これこそギャンブルというやつでしょう。

技術集でも、過熱株には手を出すなと言いましたが。
こういう理由があるんですね。

https://life-style-create.jimdo.com/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB/